スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月6日 アレン診断結果 滑膜嚢胞or滑液嚢胞(ハイグローマ)の可能性

DSC_0638_20130106213704.jpg

先日アレンの前右足肘に水が溜まってしまったとブログにUPしましたが、

詳しい診断結果が出ました。

念の為二つの病院で診断を受けて1つの病院が、滑液嚢胞(かつえきのうほう)別名ハイグローマ

可能性もあるというもので大型犬によく表れる症状で地面が固いところでフセなどの状態で

何度も同じ箇所が擦れて炎症を起こして水が溜まるというもの。

ハイグローマの改善法は生活環境そのものを変える事で改善されるようです。

地面にクッションなどをひいたりよく擦れる箇所(アレンの場合肘)にサポーターをつける等、

少しでも衝撃を少なくする事で改善されるとの事でした。

確かにアレンは少し大きめのボーダーで、いつもフローリングの上で生活している状態なので

この環境からなったのでは。と十分言えます。
















DSC_0207_20130106215411.jpg
もう一つの病院では微妙に病名が違う滑膜嚢胞(かつまくのうほう)というもので、

こちらもほとんど似たような症状ですが、改善方法が違います。

生活環境を変えても水が溜まる場合があり、最も早い改善方法は手術で肘部分にできた溜まった水が

入っていた袋を取り除く事。しかしこの袋というのが関節部の奥底から出ている場合がある為、

完全に取り除けなかった場合再発の可能性も十分あり得るとの事です。















DSC_1068_20130106221139.jpg
どちらにせよ、今後様子を見ながらの生活が続く感じで、水が溜まればまた注射器で抜いていくと

いう処置がしばらく続きそうです。しかし何度も抜く行為をしてしまうと本物の皮膚と今回できた袋の

境目が分からなくなり切除が難しくなるようで、何度も水が溜まるようなら手術の方が早い。との

事でした。普通の散歩、ディスクなどはやっても良いが、あくまで様子を見ながら。

まずは1週間ディスクもしないで普通の生活をしてどれくらい水が溜まるか、そしてまた1週間、

今度はディスクをしてみてどれくらい水が溜まるか。これを比べながら今後どうするかを考えていけば

良いとの見解が出ました。手術を今すぐしなければいけない。という緊急性のある病気でもないので

今のところは大丈夫というのが両方の病院の共通して言っていた事です。

とりあえず様子見の生活が続きそうです。ですので岡崎大会、まだ分かりません。

ちょうど1週間後ですので今週ディスクをしないで様子を見て来週から大会から少しディスクをやって

みて様子をみるかもしれません。

















心配をおかけした多くの方々、色々な病院を教えて下さった方々、本当にご心配をおかけしました。

そして温かい言葉を本当に本当にありがとうございます。メチャメチャ嬉しかったです。

この言葉をアレン自身に伝えてやりたいくらいです。

今後のアレンの事についてはまたちょくちょくブログにもUPしたいと思います。

本当にありがとうございました!!!
















ケガなんてもろともせずいつも通り走り回っている姿をみせてくれ!!と
アレンに温かいエールを送って下さる方はクリックお願い致します!!
↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>ココ缶さん

そうですね!人間も時には壁にぶち当たる事もあります。
それは人もワンも同じですよね!
応援本当にありがとうございます。
メッチャ勇気づけられます!アレン!みんな頑張れ言うて
くれとるぞ!!(*^_^*)

No title

>アル母さん

そうですねー。病名というよりも少し違う症状っていうか
なんというか、似てるのは似てるんです。

ホンマにこのまま水が溜まらなかったら言う事無しなんですけどねぇ。

ラディーも水溜まってたんですね。。。
なるほど。できる事はなんでもやってみるのもアリなんですね。

可能性があるものはやってみて尽くせる手は尽くしてやってみます。
応援ありがとうございます!!!m(__)m

No title

>アスランママさん

どうもこんにちは!!

アレンは今のところいつも通りに元気です!!
ありがとうございます!!m(__)m

へーー!!
人にも同じような症状があるんですね。
やっぱり手術でないと完全には治らなかったんですね。
でもお姉さん良い先生に出会えて良くなってよかったです。

そうですよね。治療方法もなくどうすれば良いのか分からない。
という訳ではなく改善方法はそこらじゅうに転がっているので全然望みはありますよね!!

とっても勇気付けられました!!ありがとうございます!!

No title

アレン、頑張って治療してね!
今後のディスクは絶対駄目!じゃなくて良かった。
人間だって色々あるもの、
ワンだってあるよね。
☆応援してます☆

病名が2つあったんやね。
そのまま溜まらなければえぇのにね。
ラディーは寝てるハウスの角が常に当たっていたのでは?と言われたので大会の時のハウスより家で寝るのは大きくしたよ。
可能性がある物はとにかく改善してみたよ。
炎症があるなら冷やしてみたり。これは勝手にやった事やけどね。
アレンが元気にユーくんと復活しますように。






No title

こんばんは。。
アレン 元気にしてますか?
微妙に診断結果が違うのですね~。。暫くは様子見ですね。。
滑液嚢胞・・実は人間も同じような事になるんです。去年 我が家の姉ちゃんこれを発症して結構親子で辛い時期がありました・・・(^_^;)
ユーさんが書いてられるように嚢状に姉ちゃんの場合は髄液が溜まるものだったんですが。。
たまたま紹介された病院にこの科の専門の先生がいて診てもらった日に運よく手術してもらえて今は再発も無く元気です。
嚢がブドウの房のように連なって手術の場合はリスクを考えて下さいとまで言われ目の前真っ暗になりましたが
結局良い先生にも恵まれ今は普通に過ごしてます。

人とわんこではまた違った見解ですが きっと元気になれますよ♪
治療方法もあるんですから光はあります!!
復帰 待ってますね。。
プロフィール

ユー

Author:ユー
神戸のボー、アレンとウェイドのブログです。
アレンとウェイドのHPボーアレ&ウェイドもよろしくお願いします。


profile:アレン♂
2005年1月17日生まれ
毛は未だにフワッフワ。
マイペースで癒し系。ディスクやってます。




021_convert_20111018234802.jpg
profile:ウェイド♂
2010年10月22日生まれ
ヤンチャがなかなか抜けない。
人間にはフレンドリー。ワンにはガウガウ。
同じくディスクやってます。




DSC_0197.jpg
profile:レブロン♂
2012年3月12日
とりあえず何でも噛む、吠える。
ウェイドとはよくじゃれ合い、
アレンとは一緒に寝ます。

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のコメント
アレン&ウェイドの愉快な仲間達♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。